FC2ブログ

医療安全研修

12月12日の朝、在宅医療センター多目的室において
「感染症と予防対策」~情報がない中で訪問する際の注意点~をテーマに
板橋区医師会の産業医である多比良清先生にご講演いただきました。

さまざまな感染症がある中で、職業感染から身を守るためには
標準予防対策(Standard precaution)が大切であることを学びました。

すでに感染性胃腸炎やインフルエンザも流行中です。
手洗い、うがい、マスクの着用、十分な睡眠や栄養で
今年の冬も乗り切りましょう!!

20191212(1).jpg 20191212(2).jpg


認知症の方を介護する家族のための講座にて

こんにちは、療養相談室です

11月26日認知症の方を介護する家族のための講座にて
「住み慣れた地域で自分たちらしく過ごすために」をテーマとし
お話しをしてきました。

療養相談室スタッフ一同、認知症の方への支援について
改めて考える機会となりました!
寒い中、ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

防災訓練・マナーに関する研修

11/9(土)在宅医療センターでは2大イベントがありました。
1つは防災訓練。2つめはマナーに関する研修です。

1.防災訓練では発電機の使い方、シガーライターから電源を取る方法、水消火器を使った
消火訓練、衛生電話の使い方と盛りだくさんの内容でした!!
災害が起こらない事を願うばかりですが「備えあれば憂いなし」実際に体験してみることは
大切ですね。

発電機 全 シガーライター全 
水消火器 衛生電話 全 

2.マナー研修ではSRLの大場さん、串尾さんに講師をお願いし基礎から教えていただきました。
ベテランスタッフも”知らなかった~”という事があり皆で、わいわいマナーについて学びました。
マナーは信頼関係を築く第一歩と言われる事も!!
社会人としてのマナーをしっかり身につけていきたいと思います。
マナー研修



志村地区合同事業者交流会に参加させていただきました。

こんにちは、療養相談室です。

7月23日火曜日の午後、志村地区合同事業者交流会の皆さまにお声掛け頂き
「療養相談室とケアマネジャーの連携」というテーマでお話をさせて頂きました。
日ごろ地域のケアマネジャー、地域包括支援センターの皆さまからお寄せいただく相談内容や連携の実際についてご紹介をしました。後半は参加の皆さまが「療養相談室に望むこと」というテーマのグループワークでした。グループ発表では貴重なご意見を頂戴し、普段は電話でのやり取りが多い地域の専門職の皆様と顔を合わせてお話をすることができる貴重な機会となりました。

KIMG0122_convert_20190725101536.jpg




第1回日本在宅医療連合学会に参加しました

こんにちは、療養相談室です。

7月14、15日の2日間、新宿の京王プラザホテルで「第1回日本在宅医療連合学会」が開催されました。
療養相談室は日々の取り組みをポスターで発表しましたが、多くの方が興味を持って発表を聞いて
くださりうれしい限りでした。在宅療養支援窓口の発表もたくさんあり、全国様々な地域の実践を
知ることができ休日2日間の学会で大変でしたが、多くの刺激を受けて帰ってきました。
来年は名古屋での開催です。旅行気分で1泊して参加するかな・・と思案中です。

表紙 学会発表